読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛だよ、愛。

twitter:@twi_ishi

follow us in feedly

ロボコップ2014を見た感想 半沢直樹との対比で見ると興味深い。


「爽快感」

という意味では確かにロボコップ1987の方が爽快だったかもしれません。でもストーリーも家族へのフォーカスの仕方も旧作を尊重しながらも新作らしさを表出させようとしたスタンスが私は好きです。


半沢直樹のように、敵がはっきりしてて、そいつをコテンパンにやっつける。という意味では旧作を好む人が少なくないようです。