読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛だよ、愛。

twitter:@twi_ishi

follow us in feedly

【100】仕組みを導入するときに見落としがちな1つのポイント

世の中には「素晴らしい仕組み」というものがいくつもありますね。これはうちでも取り入れたい仕組みだ!この仕組みの有用性は確かにある!そうやって、取り入れようとして、うまく仕組みが回らないということがある。なぜ、そんなことが起こるのか。もちろんそこにはいろいろな要素があるけれど、その中の1つを考えたいと思います。

 

素晴らしい仕組みというのは、仕組みそのものの機能や魅力だけでは、素晴らしい仕組みとはいえません。それは、実際に仕組みを仕掛ける側にたったことがある人はいくらでも心あたりがあると思います。なぜうまく導入できないのか。

 

タイミングを間違えている

 

ということがあると思います。会社にある仕組みが導入された。しかしそれは、その会社の中では何ヶ月も、何年も前に提案をされていたことであって、決して目新しい提案ではなかった。ということがあると思います。

 

その会社の今の状況、これからの状況がどのようなものであって、それに対して、誰がどのような気持ちになっているか。そういったことを判断して初めて、素晴らしい仕組みが、素晴らしいタイミングで導入出来るようになるのだと思います。