愛だよ、愛。

twitter:@twi_ishi

follow us in feedly

キャリアを点ではなく、線で捉える。

人はキャリアを点で捉える傾向がある。例えば、学生が就職先を考えるとき。例えば、社会人が、将来を考えるとき。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 9月 17どこに行くか、就職するかも大事だが、ファーストキャリアとして何を選び、いつの時点でどんな環境で何を…

忙しい忙しいと人はいうけども、

忙しくない人なんていないんだよ。 と、声を大にしていいたい。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 8月 30

当たり前だけど、当たり前じゃない。

なんか、当たり前だと自分が思っていることでも、人によっては全然当たり前じゃないことなんてたくさんあるんだなぁ。なんて当たり前のことを思ってみたりする。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 8月 23

ネットの7GB制限が残念すぎる。

ネットの7GB制限が残念すぎる。7GB超えることなんて、やり方次第でいくらでも簡単にできるのに、この遅いスピードは前近代的過ぎる。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 8月 21

200円の買い物でカード払いする時

ご一括でよろしいですか? なんてたまに聞かれるわけです。 当たり前やろw と思うのだけど、そこで聞かなかったことでクレームが入ったなんてことが過去にあったのかな、なんて推察したり。 そういう、大多数の人が「そりゃそうなのにわざわざ言わんでいいよ…

この世から「淋しい」という感情を減らしたい。

photo by Gulfu なぜなら、自分が極度の淋しがりであり、 淋しさを満たしたいから。 人生かけてやりたいことがあるとしたら、1つは、これ。 この世から「淋しい」という感情を減らしたい。できれば無くしたいけど。

玉音放送って、国民みんな理解してたのか?

終戦放送 - YouTube 昭和天皇の玉音放送。 聞けばすぐわかるけど、漢語混じりの内容だったため、 調べてみると、 当時の国民の大半は、天皇が何を言っているのか理解できなかったそう。 そりゃそうだよね。漢語混じりで話されたら、 当日の日本全体での学力…

夏が静かに終わっていきますが。

Drifter(ap fes11) - YouTube ap bank fes は今年も実施されないので、 あの草原の中で音楽に塗れる経験からしばらく時間が経っています。 そんな中でも曲調的に夏をなんとなく感じれるような曲を1つ。 と言っても、歌詞はかなり鋭く、原曲を歌っているキリ…

検索順位が4位になった!

どうも、いしまきです。 いつのまにか検索順位が4位になっていました。(検索:「愛だよ、愛」で検索) これもみなさんがこのブログに遊びに来てくれているおかげです。 上位3つはいずれもニコニコ関連のものなので、 追い越せないことはないのではと思って…

夏。戦争。

今週のお題「ふるさと・夏」夏のこの時期は、どうしても戦争のことを考えてしまう。自分らがのうのうと生きているのと、つい数十年前に同じ土地で起こっていたことにあまりにもギャップがあって、戸惑うのが正直なところ。できることは、平和な世の中を続け…

リフレッシュ下手な私です。

休む時は、ちゃんと休まないとリフレッシュにはならない。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 8月 14みんな、お盆期間ちゃんと休めてる?

新幹線で帰省っつったってたかがしれてる。

例えがあれだとは思うけど、ドラクエ3に換算したら、数歩レベルの帰省。ジパングで、ちまちま生きて、それだけで死んでいくのか?それでいいのか?お前の人生ってもんは。大半が知らない世界のまんま、死んでいくのか?。。それはいやだな。

タイムズカープラスが秀逸。 会員ポイントに信賞必罰のコンセプトを盛り込んでいる点について。

カーシェアリングのタイムズカープラス です。 カーシェアについてはご存知でしょうか? タイムズカープラスは、そのカーシェア業界の中でも、ダントツの業界トップです。 保有台数が多いし、Timesの駐車場を駆使しながら利用できる便利なサービスです。 も…

集団的自衛権について。

集団的自衛権って、要は、賛成の人は「攻めは最大の防御」って思ってて、反対の人は「攻めないのは最大の防御」って思ってるんだべ?限定的ってのはその攻め方にキャップをはめる話で。私は、“攻めない”時に発生する被害リスクは、“攻める”スタンスを見せた…

最近の大きなトレンドメモ

メモ:最近の大きなトレンドキーワード。人のニーズは短納期へ/シェアエコノミー/ワンタップクイックアクション/高速インターネットに常時どこでも接続が大前提— いしまき (@twi_ishi) 2014, 6月 17

己へのメッセージ

お前はサービスを享受する側なのか、サービスを創る側なのか。どっちなんだ。どっちがいいんだ。どっちでありたいんだ。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 6月 17

非稼働なものを常時稼働させる

インターネットの今動いている大きなトレンドは、「非稼働なものを常時稼働させる」ということに尽きると思う。新規ビジネスはこのトレンドに乗っているものが多い。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 6月 10

競争は大事

競争=ギスギス のように捉える人がいる。でもそれは違う。 競争は人にポテンシャル最大限の力を引き出させるし、達成感をもたらすし、歓喜と悲哀を体感させてくれる。 競争=ギスギス と捉える人は、残念ながら競争原理を走らせながらもセーフティーネットが…

1分ごとのリマインドについて

しかしなんで、アプリ「Due」みたいな1分ごとのリマインド機能を他のTodoアプリは機能の選択肢として設けないのだろう。謎だよ。この機能実装するの大変なん?それとも頑なな設計思想の問題?— いしまき (@twi_ishi) 2014, 6月 6ねぇ、なんで???

自己評価と他己評価

自分は自分を2割増しで評価し、周囲は自分を2割減に評価している。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 5月 26

新しいことをする部署のマネジメントとして

新しいことをする/次から次へと行動をメンバーに提示して、動いてもらうことが必要。そうしないと成長が止まる— いしまき (@twi_ishi) 2014, 5月 26

マネージャーに必要なこと

マネージャーに必要なこと:人とその人に任せる仕事を選ぶこと/決めること/コミットすること/部下を育てること(次のマネージャーを育てること。自分は更に上に行くこと)— いしまき (@twi_ishi) 2014, 5月 26

曖昧な記憶<具体的な記録

「曖昧な記憶」に頼らず、「具体的な記憶」に頼る— いしまき (@twi_ishi) 2014, 5月 26

焦りを感じるときの特徴と対処法

焦る 業務に追われたり、新しい仕事を生み出さないといけなかったり、周囲に結果を示すことができていないとき、焦りが生じる。焦ると盲目的になる 焦ったときは決まってブログの更新が滞ったり、周囲と会話をする余裕が無くなって来たり、夜のコミュニケー…

お前が本気だから、俺も本気で力になろうと思った。

photo by Nomadic Lass 「お前が本気だから、俺も本気で力になろうと思った。」 人生の中で、そう言われたことがある。 この言葉は今でも自分の支えになっている言葉だ。 そうか、本気でやると、本気の仲間が集まってきてくれるのだな。 と、その時学ぶこと…

ストイックに。

photo by Extra Medium 環境に囚われずにストイックでいることができる人はすごい。イチローとか。— いしまき (@twi_ishi) 2014, 5月 11 ほんとにしばらくの間、自分のストイックの足りなさ加減に聞き感を覚える。 なまけた行動が習慣となるのはあっという間…

今、次、何をすべきかを考えるときのトリガー

photo by max_headwound どもども、いしまきです。 業務の大項目を預けられている身分なので、 中項目、少項目にやることをブレイクダウンさせる必要がある。 そんな時に、自分は豪腕をふるいながらも信頼を勝ち取れるような ストロングリーダーではないので…

東京で、東日本大震災以来の震度5弱というけれど。震度を表す数字の種類、足りなくない?

photo by SJQuinney 今回は、M6.2(6.0という話もある)、深さが160kmという地震でした。 東日本大震災でも震度5弱だったというのですが。。。 ほんとに同じ震度5弱なん? だって、あの時、皆さんどうしてました? 電車はどうなってました? テレビはどうなっ…

はてなブログの使い方 いしまきの場合

どもども。いしまきです。 はてなブログは面白い文章を書いている人が多く、 noteやらmediumやら、進出していても、はてなブログへの流入を期待するのが 正直なところです。 そんなはてなブログを書き手ではなく、読み手として楽しむときに 自分が好んで見て…

mixiの日記

改めて自分のmixiの日記を読み返してみた。すさまじくピュアな気持ちがにじみ出ていて、すごくもがきながらもひたむきな自分の日記があった。そんな過去の自分に恥じない生き方ができてますかと。とことん自分に問い詰めたい。 https://t.co/lZNAqUdtkh— い…

会社組織におけるコミュニケーションの取り方(年齢の側面から)

photo by p medved 小さい組織において、階層と年齢は関係ないと思っています。 年齢ごとの階層をつくってしまうと、 コミュニケーションにおいて不都合が発生します。 ちなみに、自分が創る、自分が考える組織は、 何歳を定年と考えるか と考えることが組織…

最高な人たちと最強のチームをつくりたい。

photo by Tom Leuntjens Photography 最高な人たちと最強のチームをつくりたい。 そんなモチベーションで業を起こすというのは不健全なのだろうか? 何かやりたいことがあって、それを実現するために最強のチームを創る というのがシンプルな形なのだけど、 …

意識します」「いやいや、意識しますじゃなくて。何すんの?」

「意識します」「いやいや、意識しますじゃなくて。何すんの?」 | いしまき(@twi_ishi) | note(ノート) https://t.co/oFfwUfl727— いしまき (@twi_ishi) 2014, 4月 26 行動を変えない限り、結果は変わらないです。

買い物の多くがAmazonとヨドバシ・ドット・コムに変わりつつある

photo by William Christiansen photo by s.yume 昨日、ロフトにふらっと寄ったんです。 そこでポストイットを買おうとしたんですよ。 強粘着で75mm×75mmのが90枚5パッドのやつ。1400円くらいでした。 品番的には「654-5SSAN」って言うんですけどね。 で、今…

人生はゲームだ ビジネスはゲームだ

photo by OndraSoukup 過去お世話になった上司からもらった一言。 「人生もビジネスもゲームなんだから、楽しまないと。」 意味合い的には、 「たかだか1つの案件や1つの期間ごときのちょっとした失敗でしょげてても仕方ない。 死にやしないんだから。」 っ…

時代は「共有」の世の中

企業内における改善計画を、すべてWEB上に公開するということになったら、どんなことが起きるだろう。 | いしまき(@twi_ishi) | note(ノート) https://t.co/TxRfdwJDf7— いしまき (@twi_ishi) 2014, 4月 19顧客満足につながるのかな?

部下が育たない と嘆いてるあなた。

部下が育たないってひとこと悩む暇があったら「お前はどうしたい?いいね、やってみなよ。」ってひとこと発した方がよっぽど育つわい。 | いしまき(@twi_ishi) | note(ノート) https://t.co/jDNNcJtnl8— いしまき (@twi_ishi) April 15, 2014戒めや。

ちょっくらnoteによりみちしてきたですよ

はい。note ――つくる、つながる、とどける。をはじめてみました。結局今のところ母艦はこちらはてなブログになりそうです。

期待は失望を生む

期待をすると、失望も生まれるのだけど、期待をしないと、逆に期待されなくなる。 | いしまき | note(ノート) https://t.co/TSBmZkL8sY— いしまき (@twi_ishi) April 13, 2014 難しい。

人は鏡だ。

なんでみんな遅刻するんだ。。。と思うとき、自分自身がそもそも遅刻していないか。そもそも自分が周りに遅刻をさせてしまうようなスキをつくっちゃあいないかと考えた方がいいよー。 | いしまき | note(ノート) https://t.co/lqfYEti5r7— いしまき (@twi_…

優先順位のつけかたでいろいろ困るけどその中で1つ学んだこと

優先順位を考えるのって難しいですね。 どんな切り口で優先順位をつけるかもだし、 結局のところ人によって とある事象に対する優先度の付け方が変わってきたりもするわけで。 上の図は優先順位を考えるときのど定番。時間管理マトリクスとかいうやつ。 サー…

「ヒアリング」を科学するって結構見落とされがち

photo by happeningfish ビジネスにおいて、「ヒアリング」っていろんな場面で出てくる局面ですね。 ただ、世の中の書籍やなにやらを見ると、「質問力」的なフォーカスのされ方を しているけど、それだけだとなんだか不十分な気がしてる。 「ヒアリング」を…

なんで結婚すると、友人関係が細くなってしまうんだろう。

photo by FEARstyle なんで多くの人って、結婚すると友人関係が細くなってしまうんだろう。もちろんみんながみんなじゃないけど、細くなっている人を多く見かける。— ishimaki(イシマキ) (@twi_ishi) 2014, 4月 5 淋しがりな自分は、そういうのを見ると、…

マネジメントの秘訣

やらせることがマネジメントじゃない。やりたくさせることがマネジメントだ。— ishimaki(イシマキ) (@twi_ishi) 2014, 4月 1これは久々に刺さった。やらせようとするとやりたくなくなる人がいることを理解しないといけない。

失敗を誉める、あるいは許容するために必要な2つの立場

photo by 'PixelPlacebo' よく、組織で失敗をした時にそれを誉めることができるような文化創りとか、 そんな話をよく聞いたりすることがあるけど、 そんなときにどうしたらそういう状態ができるかを考えてみた。 その際、「2つの大事な立場」が必要であると…

カラオケの記憶って結構記憶に残ってるものだなぁ。

photo by Alva Chien 今週のお題「卒業」 入社したての時の上司がこんなことを言っていった。 「今の組織は、ずっと続くものじゃなくて、一期一会だから、大事に過ごそう」って。 ほんとその通りで、組織変更が頻繁にある会社だったものだから、 送別会も頻…

お金がないからネットに逃げる

photo by epSos.de お金がないと、出かけたくてもお金を使ってしまうから 部屋でのんびりせざるを得ない。 もともと外にでるのは大好きだし、 人と会って語らい、お酒を呑むのも大好きだ。 だからこそ、「外の世界には、お金がなくても接していたい。」 そん…

新卒採用の議論をする際の落とし穴 イライラしています

なぜリクナビは就活生を追い詰めるの? というエントリーが最近ネットで流通しています。 別にリクナビやリクルートを養護するわけではなけれど、 個人的に勝手ながら、イライラしております。 何にって、議論の仕方に対してです。 新卒採用の議論は、変数や…

メンテナンス

明日からの仕事に向けて、今後の豊かな暮らしのためのメンテナンス中。いい連休だ。— ishimaki(イシマキ) (@twi_ishi) 2014, 3月 23

就活生で「何をしたらいいかわからない」という人はほんっとこれだけ守ってほしいたった3つのこと。

とにかく、人に会う その人からもらったアドバイスに従って行動し、会った人に報告する 1と2を数回繰り返す これだけです。ほんとこれだけ守ってそれを何度か繰り返してくれたら、 ほぼ間違いなく状況は好転します。 場合によっては1で会った人次第では1発で…